メリークリスマス

 
 
 
まるで男みたいな女は、
 
その時決めたのです。
 
 
自分の力で生きて行く。
 
 
 
自分の力でとは、
ある時は金銭的な意味もきっと含みますが、
 
人生の意味や価値はお金ではなく心の豊かさですから、
 
ここでの意味は
精神的なものであります。
 
(それも1つの私の価値観なのでしょうけど)
 
 
精神的に自立するということは、とても困難なこと。
 
だけど、そうならねば、周りを本当の意味で幸せにはできないのです。
 
 
何か1番大切なものを守るには、
まず自分自身が何かに依存していてはならぬのです。
 
 
 
 
依存するということは、押し付けられる側にせよ押し付ける側にせよ楽なものです。
コバンザメのようなものですから、おおよそ大きな危険からは逃れられるのです。
 
 
でもそれが大きな危機であるのと同じことになり得ると私は思います。
 
 
本当のいい関係というものは、
応援し尊重しあえ、一定の距離感で叱咤しあえるような存在なのではないかと思うのです。
コバンザメにはなし得ません。
 
 
決してコバンザメに恨みがあるわけではないので、コバンザメを例に出して語ることに申し訳ない気持ちが湧いてきたことは置いておいて、
 
 
 
宗教的なものに意見が及ぶと戦争が起きるのであまり申しませんが、
 
みなさんなにかに依存してますか?
例えば、
両親、恋人、上司、同僚、部下、コーチ、ゴルフ、犬?笑
きっと他にも色々。
 
全てに依存せず、
自分を1番に信じる事。
人の意見を認め合うこと。
 
それがみなを幸せに導くための唯一の鍵なのかな?
なんてクリスマスの夜に昔森田理香子から借りパクしたカンフーパンダを見て思いました。(返したくてももういらないと拒まれるもので。笑)
 
 
最高のスパイスは自分の事を信じること。
 
 
ゴルフにも人生にも通じるものがあります。
 
 
 
 
 
だったらこうしてみたら?の
植松努さんもおっしゃっていました。
 
ロケットを作るのに
お金がかかるから無理だ~
どうせ無理だから~
と言ってる人に、
 
だったら、こうしてみたら?
 
たったそんな一言が
未来を変える。
 
無理だと思ったら一旦逃げるもありなんです。
 
 
それだって新しい1つの道。
何もやらないことが本来の逃げで、
後ろに下がることは単なるディフェンスであり、日本語で言う逃げるとは違う気がします。
 
守りの攻めです。
 
 
何かに依存しているとどうしても、考えに枠ができます。
狭い考えの中でものを見ると、
自分の本心や
真の目的を見失いがちです。
 
 
守れるものはきっとそう多くはありません。
 
 
私は強くなるために、優しくなるために、
何か自分の大切なものを守るために。
 
 
自分の本心に従う勇気を持ち続けたいと思います。
 
 
本心を知ることが、
一番の近道。
 
 
 
ゴルフ、人生、つながりがありますねぇ。
 
 
おもしろい。
 
 
 

最新ブログ

バックナンバー

最新ニュース

他のブログ